2008年12月08日

カードマジックはやっぱりバイスクル

カードマジックをする際、どんなトランプを選んだらいいのか分からない人もいるバイスクルとリボンスプレッドかと思います。
そんな人は、バイスクル(BICYCLE)というカードマジシャンがよく使っているトランプを選びましょう。
他にもBEEなどいいカードはありますが、バイスクルにしとけば間違いないでしょう。

なぜにバイスクルかというと、まず、それっぽく見えます。カッコイイ!!ってことです。
次に、すべりがよく、写真のようにスプレッドをする際、キレイに広がります。
スプレッドは、すごい難しそうなイメージがありますが、実は、バイスクルのようなちゃんとしたトランプを使えば、ちょっと練習しただけですぐできるようになります。

で、バイスクルには、赤と青の2種類の色があります(ほんとはもっとあるんですが…)。
それによって、裏の色が赤から青に変化したり、観客の選んだ青いカードが1枚だけ赤いデック(トランプ一式のことです)の中にテレポートしたりといったカードマジックを行うこともできます。
ですので、赤と青の両方持っておくことをおススメします。

で、さらに、このバイスクルもちょっと横が短くなったタイプ(写真右)のものもあります。
どうしても、手の大きさの都合上、小さいバイスクル(ブリッジサイズ)じゃないとパームできない人もいると思いますが、プロじゃないんで、パームするようなカードマジックはとりあえずおいときましょう。

ということで、普通のポーカーサイズといわれるバイスクルをまずは使ってみましょう。
とはいえ、このバイスクル、普通のおもちゃ屋さんではあんまし売っていません。
少なくともトイザらスには売っていますが、うちの周りのおもちゃ屋では、トイザらスくらいしか扱っていません。

ということで、通販で買っちゃいましょう。左上のアマゾンの検索窓に「バイスクル」と入れてみましょう。色々出てきますが、630円の「バイスクル トランプ ライダーバック」というのがそうです。
また、下のリンクからも購入することができます。

さあ、みなさんもバイスクルを手に入れ、カードマジックの世界に進みましょう!!

 

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。